エービーシー・マート(2670)

スポンサーリンク

銘柄紹介

今回紹介するのはエービーシー・マート(2670)です。

この銘柄ですが、ポケモンGOの恩恵を受けるかもしれません。

ポケモンGOのゲーム内容についてはメディアで散々騒がれているので割愛しますが、とにかく“歩くor走る必要がある”ゲームなのです。

ということは、自ずと靴(スニーカーやランニングシューズ)の需要が高まるとの見方ができます。

<エービーシー・マートってどんな会社?>

靴小売り「ABCマート」を展開している会社です。
スニーカーに強みを持ち、女性からの支持も高めです。
国内849店舗、韓国172店舗、台湾32店舗、米国4店舗(四季報2016年3集より)あり、今期も国内50店舗、海外20店舗の出店を計画しています。
また、売上高成長率・経常利益成長率ともにここ数年は平均10%近い数字となっており、まだまだ成長余地があるかと思われます。

注目はやはり、スニーカーに強く、女性からの支持が高いところでしょう。

女性からの支持が高いという事は、”おしゃれ”なスニーカーなのでしょうか?

私はそういう所には疎いのでよく分かりません(笑)

ただ、街を歩けば分かるようにポケモンGOのユーザーには女性が相当数おります。

ドンピシャでニーズに合っているのではないでしょうか?

<株価指標はどんな感じ?>

2016/7/25時点
株価:6610円
予想PER:19.15倍(予想EPS:345.20)
PBR:2.69倍(BPS:2461.25)
予想ROE:14.0%
利回り:1.82%

現時点では特に割安でも割高無く、小売業の平均的な値となっています。

しかし、今期対ドル想定為替レート115円に対し直近の為替は105円近辺となっており、この会社の1円円高による営業利益の押し上げ額が2.1億円であることから、21億円の上振れの可能性があります。(四季報2016年3集より)

これを元に予想EPSを計算すると345.20→約360となり、ここ最近の水準であるPER20倍で取引されると仮定すると、株価は7200円となります。

※勉強不足で営業利益増額分に対する純利益増額分の関係が分からなかったので比率で計算してます。見当違いだったらすいません。

現在の為替水準が続くだけでも若干の割安感がありそうですね。
さらにポケモンGOの恩恵を受ければ・・!?

<投資判断は?>

それでは投資するかどうかを判断したいと思います。

ここまで書いた事をまとめると下記のようになります。

・欧米・中国・東南アジアなど、未開拓地域が多い
・国内だけでも成長余地がある

・ポケモンGOユーザーのニーズに当てはまる

・現在の為替水準が続くならやや割安感がある
・ポケモンGOによる恩恵を受けるとするならば、さらなる上振れに期待できる

かなり良さそうな投資先に見えてきましたね(笑)

私としては、投資してもいいのかなと感じます!


トップへ戻る